自分がHSP(敏感すぎる人)と知って、他の人と比べて、疲れる、すぐしんどくなってしまうのは元々持って生まれてきた気質なんだとホッと肩の荷が下りました。でもHSPと枠に縛られないでもっと楽に楽しくなる生き方を模索していきたい。そんなつれづれ日記です

自分がHSP(敏感すぎる人)なーんだ、他の人と比べて、できない、苦しんでる自分て元々持って生まれてきた気質なんだとホッと肩の荷が下りました。でもHSPと枠に縛られないでもっと楽に楽しくなる生き方を模索していきたい。そんなつれづれ日記です

あ〝〜〜〜〜夏休み(苦笑)

夏休みが始まりましたね😓

 

この長期休みの期間は本当に憂鬱

だってひとりのぼーっとする時間がなかなか取れないので、本当にキツイです。

 

最初夏休みらしい体験をさせてやりたいって意気込むんですけどね、中盤で大抵寝込んでます(苦笑)

 

ただ今年は夏休み前に短期のパートをしていたので、気持ちがいつもと違うかもw

子育て始まって以来の14年ぶりの仕事。

 

物心ついたころから

HSP特有の他人ベースでずーーーーっとがんばってきてしまって生きていましたが

 

実は一年半前にぶちギレたのです。

その時は相手(非HSP夫)が一方的に悪いってぶちギレました。

今思えばHSP特有の資質が元にあったことなので、しょうがなかったと言えばしょうがなかったのかもですけどね…

 

共感能力が自分を苦しめていました

本当に無意識だから、自分が苦しくなるのに気づくまで時間がかかる。

家族はやってもらって当たり前となって

本当になーんにもやらなくなる

私はどんどん家政婦化していく…。

 

それまで言えなかったことぜーーーんぶぶちまけました。

これでもかってくらい、こんなにガマンしてたんだって自分でも驚いたのですが

本当に本当にスッキリ

 

読んだ本によると

やはりHSPはキレるとすごいらしいですw

 

ぶちギレて以来、私は完全にエネルギーオフ

心身ともに消沈

引きこもってほぼ寝込んでいました

 

今まで人に使ってきたエネルギーを

自分に向けて、充電だったんだと思います

もう自分のエネルギーは使い果たしてカラッからでした。

 

休みは家族で出かけるという非HSP夫の勝手な方針にしたがって、ずっと家族に合わせて、出かけたり、ご飯食べに行ったりアウトドアに出かけたり

一見アクティブで楽しい家族に見えていたと思いますが

私はゆっくり休みたいのに、出かける準備、買い出し、忘れ物をすると非HSPの夫は激しく機嫌が悪くなったり、子どもがもたもたしてたり、ちょっとご機嫌を損ねてしまうとせっかく来たのに「帰る!」と言う始末。

せっかくの楽しいお出かけも

結局非HSP夫の不機嫌さで、もちろん私はそのエネルギーを受けて夫のイライラを感じ、

そして私が無言で責められている感覚になり、本当に私の神経はクッタクタ😩😩

 

それを私はいつまでも引きずってしまうのに

HSP夫は1時間後にはさっきの事がなかったように「さっきはごめんね〜」と

軽くさら〜っと切り替えやがる(苦笑)

 

おいおい、こっちの気持ちはどうしてくれるんやって思いながらもホッとしてる自分もいて

本当に本当に非HSP夫には、振り回されっぱなしでした

 

前置きが長くなってしまいましたが(苦笑)

そんな生活を10年以上続いていたので、

心身ともに疲れきっていたのもあるし

働きに行きたくてもあーだこーだと頭で色んなシュミレーションしては、また疲れての繰り返し

 

やっとのこと仕事内容に不安はあったのですが、高時給と1日4時間半という短時間、

そして契約期間はお盆までという小さい子どもがいても働ける好条件だった為、勢いで働きにでられました。

 

またどんな様子だったかは別の機会にでも😋

 

忙しかったけど実はHSPの働きやすい内容と環境だったな〜って、本当にラッキーでした

 

この社会ていってみれば8割非HSP、2割HSPなので、社会の仕組みってほぼ非HSPにあったものだから、HSPはきっと知らず知らずの間に合わせようと必死にがんばるんだけど続かないって人多いのでは…

そしてできない自分を責めちゃうという

辛いよね😓

社会だけでなく家庭生活の中にでもあるからね

しかも逃げ場ないし、これまた辛いのだけど

 

また脱線しちゃいましたが

久々社会復帰デビューは

出だし好調で、自信も少しついたし、体力も少し回復できて、本当に良かったです

 

その甲斐あって

今回の夏休みは寝込むことがなさそうな予感⁈

体力がつくと、気持ちに余裕ができる気がします😊

 

まぁ

そうなることを祈るばかりです😆